トップへ戻る

aebnの紹介と使い方の説明 | ゲイ動画海外専門

このサイトはアダルトコンテンツを含んだ内容を掲載しています。
18歳未満の方はこちらから退室して下さい。
また、ゲイ(男性同性愛)に理解がなく、偏見のある方もこちらから退室して下さい。
尚、各サイトのコンテンツを初めて閲覧される方は、必ず「注意事項・免責事項」を一読されて下さい。
更に、英語圏の月額見放題サイトを初めて利用される場合には、必ず「月額見放題サイト利用の心得」を一読されて下さい。

aebnの紹介


aebn(Adult Entertainment Broadcast Network)は1999年11月に設立された会社です。

ストレート、ゲイの両方の作品を扱っていて、オンライン上で動画を視聴したり(ストリーミング)、ダウンロードしたりするサービスを行っています。

日本の例で言えば、DUGAのような動画配信サイトに相当します。

上記記載した通り、ゲイ専門ではなく、寧ろ、比率的にはストレートの方が3倍近く作品はあるので、英語圏ではストレートのサイトとして扱われているところもあります。

しかし、だからと言って、ゲイ作品が少ないわけではありません。

2014年11月現在、ストレート作品は9万以上、そして、ゲイ作品は3万以上あり、決して見劣りする数ではありません。

また、多分、ストレートも同じだと思いますが、大手アダルトメーカーの作品は勿論のこと、そんなに大きくない、若しくは、設立間もないアダルトメーカーが作品を宣伝・販売する手段として、aebnを活用する割合が非常に高いようです。

実際、ゲイページの方では、一概には言えないものの、数日に一回、複数作品が更新され、1週間単位では大体20作品から30作品は新作が出品されています。

少し見ていなかったらもう沢山の作品が更新されているということは普通です。

このくらい世界でのaebnの需要は高いことを意味しています。

そして、私が特に魅力的に感じているのが後述するペイパーミニッツ、そして、特定のメーカーに偏らずに好きなシーンを見ることが出来ることだと思います。

次に、日本でのaebnの紹介状況について書いていきます。

上記記載した通り、英語圏では比率の部分でストレートが多いこともあり、ストレートのカテゴリにされているところがあるくらいなのですが、私が今まで日本のサイトを見る限り、現状、ストレートよりゲイの方が触れている割合が多いように感じました。

私はストレートの方に疎いので完全に推測になりますが、ストレートの方はD2Pass加盟サイト等、日本人を対象とした無修正サイトが沢山あり、わざわざ英語圏主体のaebnを頼らなくても困らないというのがあるように思いました。

それに比べると、ゲイの方はやはり比率的には少なく、必ずしも現状ストレートほど補えていません。

その点が少しだけ日本のゲイサイトでaebnを触れる割合が多くなっている要因だと思いました。

とは言え、日本のゲイサイトでの紹介が多いかと言えば、決して多くはありません。

以下にaebnの記載がある代表的なサイトを載せます。


レインボーピクチャーズ

このトップページの中の「無断で当社の動画を有料配信している業者に要注意!」の中にaebnの記載があります。

つまり、言い換えれば、aebn内で出品されているレインボーピクチャーズ作品は正式に動画配信契約をしているということを意味しています。

尚、ここでのリンクはaebn.jpですが、当サイトでは登録先の関係でaebn.netを紹介しますが、どちらも同じaebnです。



日刊ゲイ新聞&薔薇族

このサイトに複数aebnの記載がありますが、その中でも以下のURLが一番細かく触れているように思いました。

http://www.boyslove.co.jp/news_335.html

少し記事が古いですが、内容的にとても有益なので、ここに載せました。



そういうこともあり、私自身もより詳細な内容を日本語として得られないということがありました。

ここでは私の2007年からの利用実績も踏まえて、余すことなくaebnの紹介、無料アカウント登録方法等を書いていきます。

使い方の説明(アドバンスシーン検索・無料プレビュー)


それではいよいよaebnサイト内の説明に入ります。

 

以下のaebnのロゴをクリックすると、実際のaebnゲイページに遷移できます。

 

 

 

 

尚、ストレートのページに切り替えたい場合は、[ストレートVOD]をクリックすると、ストレートのページに遷移します。

 

逆も同じで、[ゲイVOD]をクリックすると、ゲイのページに遷移します。

 

次に使い方の説明ですが、実際のところ、aebn自体は日本語ページもある為、不自然な日本語やところどころ英語のままのところもありますが、基本的には普通に使っていけば分かると思います。

 

ですので、ここでは私がお勧めしたい幾つかの使い方を説明しますが、その前に二つ基本的な検索機能を説明します。

 

[Categories]の部分をクリックすると、プルダウンメニューが出て、この中の一つのカテゴリを指定すると、自動的にそのカテゴリページに遷移します。

 

勿論、トップページにも沢山の作品が表示されているので、気に入った作品をクリックして、楽しむことも出来ます。

 

次にどの個別販売ページでもいいのですが、その下の方を見ると、[詳細を読む]と記載されている部分があります。

 

ここをクリックすると、沢山のタグが出て来ます。

 

ここを見ることによって、シーン(チャプター)毎に調べたいそれぞれの項目の詳細情報を確認することが出来ます。

 

例えば、”アナルセックス”をしているかどうかを確認したい場合、ここの中の「セックス行為:」の項目に[アナルセックス]というタグがあれば、動画を見ることなく、”アナルセックス”をしているシーン(チャプター)を見つけることが出来ます。

 

因みに、私は”アナルセックス”をしているシーン(チャプター)だけを見たいので、必ずここで確認しますが、殆どこの情報が外れたことはありません。

 

 

 

アドバンスシーン検索

 

 

そして、私がお勧めしたいアドバンスシーン検索です。

 

先ず既定値のラジオボタンを[作品]から[シーン]にチェックを変えます。

 

次に[検索オプション]をクリックすると、アドバンスシーン検索画面に遷移します。

 

 

なぜここをお勧めしたいかというと、まず作品つまりDVD(ビデオ)単位で細かい検索ではなく、シーン(チャプター)毎に細かい条件指定をすることが出来るからです(作品単位でも条件検索はできます)。

 

具体的に例を挙げると、普通アダルト動画を見る場合、最終的には見ないと好みの映像かどうかは分かりません。

 

これは見るしかありません。

 

しかし、私もそうですが、大半の人はやはり好みの体位、性行為をする場所、絶頂を迎えるときの精液を出す場所?等、細かいフェチ(性癖)が何かしらあると思います。

 

そして、これらは簡単に知ることの出来ない情報の場合が多いです。

 

しかし、このアドバンスシーン検索ではそれらを満たしてくれます。

 

勿論、最初に書いたように、ゲイ作品でも3万を超えるくらいですし、更にシーン毎だと10万は軽く超えるくらいなので、全てのシーンが条件指定検索は出来ませんが、私の見る限り、8割程度は検索できていると思いました。

 

では、ここで一例を挙げます。

 

多分、ゲイなら一度は見てみたいものに”駅弁”があると思います。

 

勿論、当サイトで紹介するわけですから、一般的に意味する”駅弁”ではなく、体位の”駅弁”です。

 

ストレート作品ならよく見るのかもしれませんが、ゲイ作品だとやはり相手が男なので、持ち上げるのが大変なので、なかなかありません。

 

しかし、私もそうですが、好きな人は多いと思います。

 

そこで、ここでは、”駅弁”の検索をしたいと思います。

 

残念ながら、”駅弁”の項目はありませんが、それに相当する項目がありました。

 

それは[Standing Cowgirl]です。

 

[ポジション]をクリックすると、沢山のチェックボックスの項目が出て来て、その中に[Standing Cowgirl]の項目があります。

 

これにチェックして上部にある[検索]ボタンをクリックすると、検索結果が表示されます。

 

そして、表示された画像、若しくは、[詳細を読む]をクリックすると、そのシーンに含まれている作品の詳細情報が表示され、更に作品ジャケットをクリックすると、その作品の紹介ページに遷移します。

 

ただ、実際のところ、100%日本人の考える”駅弁”になっていないようです。

 

もう一つ、[Standing Missionary]の項目もそれに該当しますし、試してみる価値はありますが、私が試してみた限り、[Standing Cowgirl]の方がより多く”駅弁”が見つかりました。

 

因みに、”Cowgirl”は騎乗位の意味です。

 

ここでは、[カウガール]とそのまま片仮名で表記されています。

 

他にも、[セッティング]をクリックすると、性行為をする場所を細かく検索できますし、他の項目も沢山あります。

 

実際に、色々試してみて下さい。

 

 

 

 

無料プレビュー

 

 

先程のアドバンスシーン検索の検索結果画面にも、個別作品ページにも、[無料プレビュー]という画像アイコンがあります。

 

 

 

見た瞬間に大体想像は付くと思いますが、サンプル動画のことです。

 

作品毎でもシーン毎でも数多くの作品にあります。

 

一つの[無料プレビュー]で視聴可能な分数は作品、シーンによって異なりますが、大体20秒から1分です。

 

また、無料アカウント登録をしていなくても、視聴可能です。

 

これで気になったものを取り敢えず無料で視聴できます。

 

但し、DUGAのように登録なしの視聴の場合に回数制限を設けている可能性もあります。

 

しかし、このことに関する説明がないので、よく分かりません。

 

 

 

※このページのリンクを貼ることは自由ですが、管理人(自慰爺)のオリジナルの文章であり、リンクなしの無断転載、管理人(自慰爺)が許可を得て掲載しているキャプチャ画像の無断使用・無断盗用等は厳にお断り致します。

 

 

次のページ:ペイパーミニッツの説明と無料アカウント登録方法

関連ページ

ペイパーミニッツの説明と無料アカウント登録方法
ゲイ動画を配信しているサイトの紹介ページです。このページではaebnを説明する為の項目の中でペイパーミニッツの説明と無料アカウント登録方法を紹介しています。
ペイパーミニッツの購入方法
ゲイ動画を配信しているサイトの紹介ページです。このページではaebnを説明する為の項目の中でペイパーミニッツの購入方法を紹介しています。
aebnの月額見放題プラン
ゲイ動画を配信しているサイトの紹介ページです。このページではaebnを説明する為の項目の中でaebnの月額見放題プランを紹介しています。